26 杜若寺

市指定文化財

東有岡5-127、バス停「南本町4丁目」東南6分







杜若寺(とじゃくじ)は、万治3年(1660)の創立で、古来の杜若(かきつばた)の名所でした。俗に焼野といいます。


(改装前の姿) 伊丹で一番古い墓地で、頼山陽撰書の大塚鳩斎の墓は市史跡に指定されています。
 なお、伊丹の俳人梶曲阜の墓もあります。


頼山陽撰書の大塚鳩斎の墓








梶曲阜の墓

大坂道と尼崎道の道しるべ