48 安楽院(願成就寺)

千僧3-22、市バス停「第三師団前」南すぐ



 713年千僧供養が行なわれたといわれる聖地で、千僧という地名もここから起こっています。
 行基が「吾が願いすでに成れり」といってこの寺を建てたといいます。