67 下河原集落界隈

バス停「下河原」すぐ



 伊丹市景観形成建築物として指定された民家が並んでいます。
 これは下河原地域が西国街道の猪名川の渡し場として、交通の要所であったことを物語っており、江戸時代の歴史的道筋の景観を偲ばせています。