29 猿丸大夫
伝・藤原行成筆
「猿丸大夫集」より

下河原字越ヶ井329地先
猪名川左岸堤防
バス停「下河原」南へ


29 猿丸大夫 伝・藤原行成筆「猿丸大夫集」より

しながとり ゐな山ゆすり 行みつの
なのみきにいりて こひわたるかな

写真をクリックすると「ディジタル拓本」が表示されます。

猿丸大夫 (生没年不詳)

 有名になった女へのうらみの歌。猪名川の上流の山をゆり動かすように激しく流れていく水と同じく、有名になって流れていく名前だけを気にいって、私はずっと今まであなたを恋し続けていたのだなあ。

さるまろのたいふ (人を恋うる歌)

いな川の上流の山をゆり動かすようにはげしく流れていく水と同じに、有名になって流れていく名前だけを気にいって、私はずっと今まであなたを恋し続けていたのです。