50 井原西鶴
自筆集字
「西鶴発句集」より

北本町1丁目
産業道路東側沿い
バス停「伊丹北口」南へ


50 井原西鶴 自筆集字「西鶴発句集」より

あたこ火の かはらけなけや 伊丹坂

写真をクリックすると「ディジタル拓本」が表示されます。

 若山牧水 (明治十八年(1885)~昭和三年(1928))


 手に取るとすぐにも消えてしまうと思われる白雪-ああいとおしい白雪よ-この白雪は私の心を焦がさずにはおかないのだ。

わか山ぼくすい (酒の白雪についての歌)

手に取るとすぐにも消えてしまうと思われる白雪、この白雪は私の心をこがさずにはおかないのです。