上島鬼貫

[11] (旧)伊丹酒造会館前 現在はここにありません。

上島鬼貫 石額

伊丹3丁目
旧伊丹酒造会館前 [11]
バス停「伊丹本町」南へ
(現在建物は、伊丹産業の携帯電話販売店となり、石額は外され、伊丹酒造組合にて保管されています。)


[ ]内数字は句碑の地図上の番号です。

賎の女や
袋あらひの
水の色

(注)引用原典によっては、記述が異なっています。
『地域研究「いたみ」第9号(昭和53年11月)鬼貫追悼特集号』より

<鬼貫句選>(橘治板・明和6年刊)
   伊丹袋洗
賎の女や袋あらひの水の汁

<仏兄七久留万>(享保12年序)(武田村径本)
   伊丹袋洗
賎の女や袋あらひの水の色

<仏兄七久留万>(生駒堂・元禄3年刊)
   袋洗伊丹
賎の女や袋あらひの水の汁