26 東天神社(昆陽)

伊丹市昆陽4-27

伊丹市バス停「伊丹病院住友前」南すぐ


昆陽村の東の氏神である。

御祭神:伊弉諾尊、伊弉册尊

御由緒
昔、天平年間(今より壱千弍百数拾年前)に行基法師が昆陽大池その他猪名野笹原を開拓せられた時その事業達成の祈願所とせられた由緒ある神社なり
伊弉諾尊、伊弉册尊はご夫婦の神様
万物の生みの祖神として生命の祖神
延いては「息災延命長寿」の信仰を以って尊崇されている神社であります








稲荷大神



八幡神社、皇大神社、愛宕神社、春日神社少名彦神社、戎神社、諏訪神社、金刀比羅神社




狛犬


鳥居の前の塀のそばに道しるべがある。
西面には「右大坂・尼ケ崎」、南面には「左中山・三田・小濱・有馬」と記されている。