15 西光寺

菩提山

浄土宗

伊丹市仏教会

伊丹市御願塚3-11-5

伊丹市バス停「御願塚八丁目」北約300m


天正6年(1578)岌禅和尚が御願塚中通の地に創建した。
元禄年間(1688~1703)に焼失、寛政年間(1789~1800)意白和尚が再建、昭和45年(1970)山陽新幹線開通により現在地に移転し鉄筋コンクリート造りで再建された。

山門、本堂、庫裏などがある。

本尊は阿弥陀三尊像で、脇侍の善導大師像、円光大師像は、ともに岌禅和尚が寄進されたものといわれている。

川辺西国観音霊場三十三所めぐり:第二十三番札所