30 大蓮寺

寶池山

浄土宗

伊丹市仏教会

伊丹市中央2-8-24

「阪急伊丹駅」東南約300m


寺伝によると、天正15年(1587)専蓮社岌念把公上人大和尚の開山といわれている。
旧本堂は元禄12年(1699)大火により全焼し、その後再建されたもので、明治10年(1877)本堂と庫裏が改築され、現本堂は昭和62年(1987)改築されて屋根が寄棟から入母屋になった。
阪神淡路大震災では本堂が傾いたが、現在は復旧している。
山門は、平成9年(1997)コンクリート造りで再建された。

本尊は、阿弥陀如来立像である。
観音菩薩立像、勢至菩薩立像、善導大師立像、円光大師立像、薬師如来立像、日光菩薩立像、月光菩薩立像、十二神将、弁財天が祀られている。

元禄年間(1688~704)から伝わる「川辺西国観音霊場三十三所」の三十一番としての観音像を安置している。

川辺西国観音霊場三十三所めぐり:第三十一番札所