44 萬徳寺

亀井山

真宗大谷派

伊丹市仏教会

伊丹市北本町1-13

伊丹市バス停「本町」北すぐ


天正8年(1580)有岡城跡に草庵を建てたのがはじまり。
正徳元年(1711)本堂を再建し、享保11年(1726)山門及び庫裏が建立された。
平成7年(1995)の阪神淡路大震災で本堂、庫裏等は全半壊したが、平成9年(1997)3月本堂、庫裏が鉄筋鉄骨造りで再建された。

本尊は阿弥陀如来立像(伝恵信僧都作)である。
右に親鸞聖人、左に蓮如上人、右側面に聖徳太子、左側面に七高僧の御影画幅が祀られている。

萬徳寺は別名俳諧寺ともいわれている。